めむじんじゃ

芽生神社

写真

芽生神社

芽生神社がある場所は、深川市芽生(メム)地区と呼ばれる場所で、深川市の中でも早くから開拓が始まったところです。
 明治26年、ここに奈良県十津川郷から入った人達(百戸団体と呼ばれた移住者)が入植しました。移民も次第に増加し、明治33年現在の本殿が落成されました。なお、世界遺産で有名な熊野本宮大社(くまのもとみやたいしゃ)の主祭神・家都御子大神(いえみやこみこだいじん)の分霊をたてまつる神社は、北海道では芽生神社が唯一です。

 

基本情報

  • 住所:〒074-0015 北海道深川市深川町字メム6号線本通67
  • 電話番号:090-1303-6822

 

 

詳細ページ【リンク】

 【公式サイト】芽生神社公式サイト(新規ウィンドウで開く)
 【ふかがわ観光サイト】芽生神社(新規ウィンドウで開く)

 

カテゴリ別