体験プラン

冬を満喫!ガイド付きスノーシュー体験(Guided snowshoe)

「ハンターと一緒にスノーシューで森を歩き楽しむプラン」

森の中を動物目線でハンターのガイドで歩く。日常では気づかない野生動物の世界をご紹介!

パウダースノーを静かに歩き、ありのままの自然とあそび、新たな「気づき(発見)」と遭遇が楽しめるスノーシュー体験!

あそび疲れたら「焚き火」で「ほっとドリンク」と「マシュマロ」や「シカ肉ソーセージ」を焼いてブレイクタイム♪

広大な土地の中でハンターガイドと共に楽しむスノーシューは非日常的な世界。

体験に不安な方はガイドにご相談!個人でも団体でも体験者に応じたコースで楽しめます♪

 

 


開催日程:2月~3月 金・土・日曜日 ①10:00~ ②13:30~
催行人数:各回 2名~20名 ※20名以上の場合は要相談

※複数グループでの参加の場合には小学3年生以上からとさせて頂く場合がございます。

申込期限:2日前 
行 程:

①地域資源活用施設「アップルランド 山の駅おとえ」駐車場 各自集合/受付(ガイドが待っています)  

②装備確認(レンタルウェアの方はアップルランド 山の駅おとえ内で着替え)

③ハンターガイドと一緒に体験出発!

④分かち合い(ブレイクタイム)焚き火/ほっとドリンク&マシュマロ焼き&シカ肉ソーセージ試食

⑤体験終了  「アップルランド 山の駅おとえ」駐車場 解散

所要時間:約120分
料 金:お一人様4,400円(税込)※スノーシュー、ポール貸出含む
持ち物:防寒手袋 防寒靴 防寒着  ※レンタル スキーウェア1,100円、ボードブーツ880円、手袋・帽子550円/セット(税込)


ハンターガイド:のだッち


 

 

 

 

 

 

 


集合/受付場所 -地域資源活用施設「アップルランド 山の駅おとえ」駐車場-


お問合せ/お申込み

電話、メールからお申し込みいただけます。

一般社団法人 深川観光協会
住所:北海道深川市1条9番4号 JR深川駅舎内
電話:0164-34-5581
mail:fukagawa-kankou@bz04.plala.or.jp

 

 

 

 

「学校給食ランチ」付きスノーラフティング (Snow rafting with a lunch)

北海道のパウダースノーを楽しもう!(スノーラフテクング体験と学校給食ランチセットメニュー)

北海道のほぼ中央に位置し、豊かな自然にかこまれた深川市学びと集いの郷 音江広里交流館「エフパシオ」は旧中学校校舎を利用した施設です。その施設を利用して学校気分♪

先生と一緒にグランドでスノーアクティビティーや外遊びを満喫しよう!

スノーラフティングで遊んだ後は旧中学校校舎で懐かしい「学校給食ランチ」が楽しめます♪

「エフパシオ」は音江中学校の廃校を利用した文化・スポーツ合宿宿泊施設です。

道の駅から5分と利便性が良く学校気分でワクワク体験を楽しもう!

 

 


開催日程:1月~3月 金・土・日曜日 ①10:30 ②11:30
催行人数:1回につき2~8名まで ※8名以上の場合はご相談ください。
申込期限:2日前の17:00までに要予約 (1月~3月)
行 程:①北海道深川市学びと集いの郷 音江広里交流館「エフパシオ」各自集合 受付  

②スノーラフテクング 注意事項説明 ③体験スタート! ④学校気分で昼食!

※12:00受付の場合には昼食が先となります。

所要時間:約90分
料 金:お一人様4,400円(税込)※ランチ料金、ヘルメット、ゴーグル貸出含む
持ち物:防寒手袋 防寒靴 防寒着 

※ウェアのご用意がない方は会場にてレンタルできます。予約時にお伝え下さい。

レンタル ウェア1,100円、手袋・帽子550円/セット、ボードブーツ880円


 

 


集合場所 -深川市学びと集いの郷 音江広里交流館「エフパシオ」-


お申込み

深川市学びと集いの郷 音江広里交流館「エフパシオ」

【公式サイト】音江交流館エフパシオ

受付時間 9:00~17:00 ※臨時休館日を除く
北海道深川市音江町字広里246-1
電話:0164-34-6150
mail:fpasio@sportpia.co.jp

 

お問合せ

一般社団法人 深川観光協会
北海道深川市1条9番4号 JR深川駅舎内
電話:0164-34-5581
mail:fukagawa-kankou@bz04.plala.or.jp

 

 

 

 

 

フルーツ狩り体験(Fruit Picking)

イベント内容について

果樹園でのフルーツピッキングが楽しめるプランです。

深川の初夏から秋にかけては「フルーツ狩り」のシーズンです。

深川市には24軒もの果樹園があり「さくらんぼ」からはじまり「リンゴ」「なし」と季節に応じて様々な「フルーツ狩り」を楽しむことができます。

フルーツ狩りのできる場所や各フルーツ狩りの情報は下記のフルーツ狩り収穫カレンダーを参考にお楽しみください。

 



2019フルーツ狩りマップ

2019 フルーツ狩り収穫カレンダー

お問合せ

一般社団法人 深川観光協会(観光案内所)

北海道深川市1条9番4号(JR深川駅舎)

電話:0164-34-5581

 

深川スノーアクティビティ― ~スノーモービルと雪上バナナボート~(Fukagawa Activity~snowmobile & banana boat~)

深川の広大な雪原を疾走!深川スノーアクティビティー体験

  

 

snowmobileol_英語(PDF:421KB)

snowmobileol_繁体字(PDF:456KB)

snowmobileol_簡体字(PDF:426KB)


米どころ深川を感じる「深川米の広大な田んぼ」の雪原を気分爽快に疾走する快感を存分に楽しめるプランです。

春に田植えが行われる田んぼの中を「スノーモービル」や「バナナボート」に乗り、家族やお友達、グループなど今だから楽しめる雪原を満喫しょう!また、ウェアはレンタルがあり、お手軽に楽しめます。

冷えた後は、深川自慢の弱アルカリ冷鉱泉の温泉「アグリ工房まあぶ」で日帰り入浴も!さらにもっと楽しみたい方はコテージ宿泊もできます!

この季節ならではの楽しみ方を体験してみませんか?

*ウェアレンタルを希望される方はお申し込み時にご予約下さい。



体験内容

内  容・・・・・スノーモービル、雪上バナナボート体験
時  間:①10:00~ / ②13:00~
催行人数:1回につき1~5名まで  *5名以上の場合はご相談ください。
申込期限:4日前まで
行  程:深川観光案内所(JR深川駅直結) 各自集合、受付

スノーモービル会場へ各自移動、体験終了後、現地解散

金  額:大人 4,000円 小学生 2,000円(バナナボートのみ可)
準  備:●ご用意いただくもの(推奨)

◇動きやすく暖かい服装(スキーウェア等)

※風を切って走るため、なるべく肌の露出が少ない方が良いです。

◇防寒の手袋(スキー手袋等)

◇スノーブーツ

●あれば尚良いもの◇フェイスマスク ◇ゴーグル

※防寒着レンタル可(1,000円)

 

申し込み/お問合せ

一般社団法人 深川観光協会
住 所:深川市1条9番4号 JR深川駅舎内 
電 話:0164-34-5581( 10時から16時)
メール:fukagawa-kankou@bz04.plala.or.jp

 

深川フルーツピッキング&パイづくり(Fukagawa Fruits pikking & maiking pie)

 

 

紹介動画

http://https://www.youtube.com/watch?v=y0fyOUBOWmA

深川自慢のフルーツを収穫!りんご狩り&パイ・スムージー作り体験


果樹園でのフルーツピッキングとデザート作りがセットで楽しめるプランです。

まずは果樹園にて美味しそうなりんごを3個ほどピッキング!収穫したりんごはパイとスムージーに加工して昼食のデザートに!
デザートをいただいた後は深川自慢の弱アルカリ性冷鉱泉の温泉をどうぞ!露天風呂もあります!
さらにフルーツやご当地タオルなど、果樹園自慢の商品をお土産としてプレゼント!

深川でしか手に入らないフルーツ&タオルは旅の素敵な記念品に◎
集合場所から体験場所まで送迎を希望される方はお申し込み時にご予約ください。

フルーツパイ(1個)、スムージー(1杯)をお作りいただけます。

■体験後について
お作りいただいたものは、その場でお召し上がりいただけます。ご希望の場合は、当日お持ち帰りいただけます。

※本プランはモニタープランのためアンケートにご協力ください。また、体験風景を撮影させていただく場合がございますのでご協力お願いいたします。(注意欄:ある場合)

申し込み

電話・メール、ウェブサイトからお申し込みいただけます。

各種ウェブサイト

asoview! ウェブサイト(外部)(新規ウィンドウで開く) 深川いただきます(体験)(外部サイト)(新規ウィンドウで開く)

一般社団法人 深川観光協会
住所:北海道深川市1条9番4号 JR深川駅舎内
電話:0164-34-5581
メールアドレス:fukagawa-kankou@bz04.plala.or.jp

団体旅行をご検討のかた

お問い合わせ先

一般社団法人 深川観光協会

住所:北海道深川市1条9番4号 JR深川駅舎内

電話:0164-34-5581

メールアドレス:fukagawa-kankou@bz04.plala.or.jp