いるむのおかゆーすほすてる

イルムの丘ユースホステル

 

写真

 

イルムの丘のリンゴ畑にたつ小さなユースホステル

イルムの丘ユースホステルは、北空知の平野を一望できる深川のビューポイント「イルムの丘」にあります。
 直径が30センチ以上もある丸太を組み上げ、温もりと味わい豊かな雰囲気のユースホステルは、深川出身のオーナーが平成7年7月7日に開業されました。
 「ゆったりとのんびりできる空間」が評判で、個人やご家族でのご利用が多く、本州のお客様が約8割をしめます。
 年末年始はリピーターのかたも多く、冬の北海道を満喫されています。
5名様まで利用可能な併設されているコテージも評判で、道内のお客様が多くいらっしゃいます。
 食材には深川産のお米、オーナーの畑で穫れた無農薬野菜を使っています。
 秋には窓から見えるイルムの丘のリンゴ園で収穫体験もできます。
コインランドリー・ピアノもあります。
11月中旬から12月中旬、3月中旬から4月中旬は休館ですので、ご利用の際はご確認ください。

 

基本情報

  • 営業時間:24時間
    チェックイン:15時00分
    チェックアウト:10時00分
  • 定休日:3月中旬から4月中旬、11月中旬から12月中旬
  • 住所:〒074-1273 深川市音江町字音江546番地2
  • 電話番号:0164-25-1000
  • メール:irumuyh@k4.dion.ne.jp

 

詳細ページ【リンク】

【公式サイト】イルムの丘ユースホステル&ユースファーム(新規ウィンドウで開く)

【ふかがわ観光サイト】イルムの丘ユースホステル(新規ウィンドウで開く)

カテゴリ別