けーきのみせぼーだ

ケーキの店ボーダ

写真地元深川ゆかりのユニークな名前のお菓子がいっぱい

 ケーキの店ボーダは、地元深川で親子代々デコレーションケーキを作ってきたお店です。
  深川ポテト美人、カナデル広場、深川からまいりましたなど、地元ゆかりのユニークな名前のお菓子が並びます。
  けんかした山は、店主のお子さんが1年生の時、国語の教科書にのっていた、イルムケップ(音江山)とカムイヌペリ(神居山)が、お互いの姿の美しさを競い合いけんかし、イルムケップは怒りのあまり何度も噴火したという昔話からつきました。
  黒米シャリシャリシフォン、黒米サクサクサブレ、むらさきロールなど、深川産の黒米を使ったお菓子も評判で、中でも黒米カステラ「クンネアマム」は、道の駅でも人気の商品です。
  地元を愛し、地元に愛され、昔まあぶの向かいにあった花壇広場の名前にちなんでつけたカナデル広場を、里帰りのたびにお求めになるお客様もいらっしゃいます。

 

基本情報

  • 営業時間:9時30分から18時30分
  • 定休日:火曜日(祝日は翌日)
  • 住所:〒074-0004 深川市4条3番1号
  • 電話番号:0164-22-4560

 

詳細ページ【リンク】

【ふかがわ観光サイト】ケーキの店ボーダ(新規ウィンドウで開く)

カテゴリ別